スナックで、飲んでいたら。

ある日女の子の友達が働いている。スナックに、一人で、飲みに行きました。

その日は、その子の誕生日で、その子をお祝いしようと、沢山、お客さんがお店を訪れてて、大いに賑わっていました。

そこのお店のオーナーと私は、親しく、オーナーと系列店の店長も来ていて、私もいつにも増して、お酒が進み梅酒のロックや、カクテルなどをたくさん飲んでしまいました。

たくさんの、指名客が来てる、友達とは、なかなか、話も出来ずに、少し私の席にきては、呼ばれ、また、席にきては、呼ばれる、といった、感じでしたが、他の女の子達が私の席にきては盛り上げて、くれ、とても楽しく飲んでいました。

いい感じに酔っぱらった私は、代行で帰ろうと思ったのですが、
車を停めている、コインパーキングで、軽く仮眠をしようと、思い、車で、横になっていたら、

なんと、警察官2人が、私に職質をしてきました。
私はさすがにやばいと思い、自ら、警察官に、

「すみません、今日泊まるところへ、案内してくれませんか?」

「少し仮眠してただけです。」「けして、飲酒運転とかしてないです」
と必死に訴えました。
すると、警察官の一人が、なにやら、携帯で、ホテルへ、問い合わせてくれて、泊まるホテルを探してくれて、その上、パトカーで、連れて行ってくれました。
初めてパトカーに乗りましたが、警察官はとても、親切なんだなーと思った、日でした。

ルビーマッシュルームの飲み方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする